読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#26DEC16MON の感想とか

f:id:enuu_suu:20161231214551j:plain

soundcloud.com

まず開催までの流れなんですが、Atriumというレーベルから12月頭にリリースされた、Sean Tatol - 'Diana At Her Bath'というアルバムを仕入れたくてレーベルに問い合わせたら、「連絡ありがとう。たぶんあなたは僕のことを知っているし、僕はあなたの店やコンピのファンで、あなたが作る次のコンピには僕も誘われると思ってた。セオドア(正確にはカタカナで書くとセィオドアって発音っぽい)」みたいな返事が来たのがきっかけでした。

で、すぐにセィオに、君がAtriumを運営してることは知らなかったんだけど、ほんとにコンピのリストに君の名前を入れてて、新しいカセットTopiaryがすごく好きでamethyst sunset に仕入れたいと連絡したんです!って返事して、そのあと何度か連絡取り合ってたら、2016年の春から両親が名古屋に住んでてクリスマスは日本で過ごすことになりそうって話になり、会おう!せっかくだったらライブも企画する!という話になったのがたしか12月9日の深夜。

その時ちょうど共演者の大田さんから10日にあるコンサートのお誘いがあって、次の日直接会ってもしご興味あれば協力してほしいとセィオの音楽を送ったら興味を持って下さり共演者が決まって、次会場はどこがいいかなって最初はいつもお世話になってるHOPKENでって考えていたんですが、食後8時くらいから2時間くらい投げ銭でゆるくお酒飲みながらくつろげるようなイベントがいいなと思い、以前からそういう雰囲気の素敵なイベントをたくさん開催しているシェ・ドゥーヴルさんにお願いしてみようと伺ったのが12日。そしたら内容を快く受け入れてくださりちょうど未発表の絵があるからその日に展示もしたいと内容が固まり、12月26日(月)に開催することを告知したのが14日でした。ほぼ一週間であっという間に決まったイベントでした。

 

#26DEC16MON
12月26日(月) 20時開演予定

Venue 会場 chef-d'œuvre シェ・ドゥーヴル

Address 住所 1-9-12, Awaza, Nishi-ku, Osaka 大阪府大阪市西区阿波座1丁目9−12 Google Map

 

というのを本当は開催前に告知するべきだったのはわかってるし、いまする話じゃないのかもそれないけど、もしイベント企画したいなって思ってる方の参考になればと書いてみました。

結果、直近の告知だったにもかかわらず、まだ直接の交流がなかったシェ・ドゥーヴルのお隣にあるショップ、アンフラマンスのオーナーさんがこのイベントの告知をお手伝いしてくださったり、この日特別に臨時営業してくださったおかげもあって、平日のイベントでチラシも用意しなかったのにもかかわらず、ありがたいことに10人くらい?(もしかしたらもうちょっといたかも)の方がご来場くださり、中には徳島からこのイベントのために来てくださった方までいらっしゃいまして、たくさんの投げ銭もいただけてしっかり出演者に出演料をお支払もでき、大成功でした。ご来場いただいた皆様、イベントに興味を持って下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

今までに開催したイベントも大体こんな感じで、BLACK EMPERORの時はfri珍さんにサミュエルスパニエルから日本でライブしたいって連絡が来たそうで、それをサポートすることになって、サミュエルがLe makeupとかDjwwwwとかWasabi tapes周辺が大好きだって話だったからKenji Yamamoto君に協力してもらって、あとクラブイベントが初めてだったからSouj君に手伝ってもらったって感じでした。

#3JUL16SUNの時もJoe Bastardoさんが日本に来てるのをOverScanさんがFBで知って連絡してみたら出演してくださることになって、1000円しかギャラ払えてないのにありがとー楽しかったよ!ってその時の共演者みんな仲良くなって高橋さんとスプリット出したり。

本来はちゃんと出演料を提示して宿泊場所手配して、ビザがどうとかもっと難しい話もあるんだろうけど、今までできたことは全部ちょうどいいめぐり合わせで決まった話ばっかりで、今年もたぶんこんな感じで面白いイベント企画できそうだし、たぶん気持ちを込めてやり取りしたらイベント企画も店することも難しいことじゃないと思います。何の経験もなく始めたぼくたちでもそこそこうまくいってるから、なにか始めたら絶対楽しいと思いますよ!

 

ここから長いというかめんどくさい話です。

 

こんなにアーティスト・自称アーティストが増えて、それを目指す人ばっかりってのもおかしいと思いませんか?もっと受け手と作り手を繋ぐ裏方というか中間が増えれば絶対もっと面白くなると思うし、中間・裏方もめちゃくちゃたのしいですよ!きっと巡り巡って自分たちの売り上げにもつながる気がしてるし、もっと増えたらいいのにと思っています。
いろんなこと知ってる・わかってるっていうのを自分の才能だとか表現だって勘違いするんじゃなくて、もっと楽しく、まさにSim Radio #3 でKenjiくんが言ってくれたみたいなことなんだけど、周りの評価や意見を気にせず自分がすごいと思った人に全力ですごい!って想いを伝える係?そういうことがしたいと思ってるし増えてほしい。お母さんも逃げ恥?面白くないと思ってるけど周りに合わせて面白いって言ってるらしい。その場だけ合わせるのは悪くないかもしれないけど、それが自分の気持ちだって意地になるのはよくないし、たとえば自分が表現者であることだけを誇りに思って表現してる人とか、自分が特別だって思ってアーティストを自称してるひととか、すぐやめてもっと楽しいこと見つければいい。楽しめることをやるべきだと思います。まだそれにまつわる課題や問題点もいっぱいあるけど、なにか始めるイコール表現じゃないんだから裏方も絶対必要で、ナンバーワンにならなくてもいいもっともっと特別なオンリーワン。スマップもなんで解散したかちゃんと考えれば大体わかるよね。言葉にできることだけが真実じゃないかもしれない。
私達はもっと大きな歯車になって日本の文化レベルの底上げにすこしでも貢献できるようさらに邁進していきたいです。店でもイベント企画でもなにか始めたいと思っている方、イベンターやキュレーターの方で私たちの活動に興味を持って下さっている方、自分たちがお金をもらおうとも自店を宣伝することも考えていないので全力で協力させてください。よろしくお願いします。