‘Cruising’ at M/S Mariella, Curated by Daniel Iinatti

www.instagram.com

クルージング

2017年3月、ストックホルムヘルシンキの間のバルト海のM / Sマリエラでクルージングが行われた。40時間の旅の間に、16人のアーティストが、クルーズ船の私的スペースと公共スペースの両方を、 海にいる気持ち、船に乗っていること、トラップされていること、または自由であることを描写しようとする試み。

32年にわたり、このフローティングホテルは、毎日2500人の乗客を提供しています。 それは旅行、ビジネス、そして喜びのための手頃な方法です。 このような場所以外の環境に入ると、乗客は本土が抱える可能性のあるトラブルを忘れて忘れることができます。 クルーズ船はまた、矛盾の場所です。 天と地獄。 重い波と暗い水。 わずかな微風と無限の地平線。

2017年3月13日〜15日
M / Sマリエラ、バルト海

 

f:id:enuu_suu:20170413031109p:plain

 

‘Cruising’ at M/S Mariella, Curated by Daniel Iinatti | OFluxo

 

続きを読む